行きたくても時間が足りない人にこそおすすめの南森町の歯科医院

Dentistry

歯科のススメ

説明する女性

様々な理由があって歯科に行く方が多いと思います。私虫歯がないから大丈夫!私歯磨きできているから問題ないと思っている方もいるのではないでしょうか。そんな方々に向けた歯科のススメです。口の中の病気大きく2つあり虫歯と歯周病です。虫歯は歯の色や穴があくなどわかります。経度がレベル1の軽い虫歯は白い詰め物でいけます。しかし度合がレベル2以上だと銀の詰め物になります。もちろん見た目が悪いと思われるのなら自費でもできます。
レベル3くらいになると歯の神経ぎりぎりか歯の神経まで虫歯になっている場合もあります。神経ぎりぎりの場合、固めの仮のふたをして様子をみます。虫歯が神経まで進行していたら神経を取り掃除をして最終的な薬を入れます。その後土台やかぶせ物を作っていきます。
続いて歯周病ですが普段の歯磨きで磨けていないと起こります。歯垢は歯磨きで取れますが歯石は歯科に行かなければ落ちません。歯周病は恐ろしい病気で歯茎が下がりひどい場合歯が抜け落ちてしまう場合もあります。20代から定期的に歯のメンテナンスをした人が80歳でほとんど歯が残っているというデータもあります。歯科では歯の掃除や歯石とり、虫歯の有無、歯周病対策もしてくれるので、そうならないためにも普段から定期的に歯医者に行くことをお勧めします。